google-site-verification: google441d44c88afc6914.html

呉混ブログ

2019.05.24

5/19と5/21

5/19(日)は男声が少ないのが淋しかった……逆に女声は充実。みなさん熱心で嬉しいばかりです♪
この日は、楽譜の訂正がメイン。東混が実際に歌っている音で演奏することが目的で、修正はめんどくさいけど、確かに修正後の方が納得できるものも多いので、せっかく練習したのにぃ~! と腐らず頑張っていきましょう♪ お休みだった方への一覧表は製作中。6月最初の配布を目指します!

5/21(火)はフェスティバル直前練習。団員、意外と歌えてない部分が多いことが判明し、じっくり復習会。
フェスティバル、楽しめるといいですね。

2019.05.16

滞らせた練習報告を

どうにか、風邪からの咳が治まりつつあるところ。この咳だけいつまでも抜けない風邪が流行ってたみたいなので、皆さま今からもらっちゃわないように!

4/30前半はモーツァルトのレクイエム「ラクリモサ」音取り。歌詞は付けていません。後半、『花に寄せて』5番6番。

5/7はあゆむから。前半は「Jupiter」、後半はフェスティバルで歌う「ふるさと」と「手紙」。最後に通すだけ、が多かった「ふるさと」をちょっと丁寧にやった感じ。

5/11あゆむ歌。フェスティバル前強化練習で、「ふるさと」と「手紙」の2曲だけをじっくりと。「手紙」は本来のテンポよりゆっくりめで、しっかり歌えることを目指したのと、手拍子部分をとにかくやってみる!っていうのがメイン。思ったより、みんな手拍子付けて歌えるじゃない♪どんどんやって!!

5/14は前半急遽「ラクリモサ」をやることに。はじめから2ページ分までの歌詞付け中心。来月からの全体練習までに、戸惑わず歌えるよう、少しずつ慣れていきましょう。
後半は『唱歌の四季』の楽譜訂正がメイン。今回は「茶摘」と「朧月夜」。音程や歌詞の変更もありますが、なによりもパート分けの変更(女声だけで均等に3分割、男声だけで3分割)があるので、団員の皆さんは人数調整にご協力ください。
他の曲の訂正指示は後日。正誤表やらの資料はできるはずですが、可能な限りはやめに対応を!

50周年記念誌も本格的に動き出し、定演に向けての準備も始まってくるので、どんどん忙しくなりますよ~~~

2019.04.24

2週間分

4/16と4/21。どちらも『唱歌の四季』ひととおり。と、雑にまとめときます。

4/23は『花に寄せて』。
指揮者からの指定は1と4だったけれど、早めの時間はリクエストに応えて「みょうが」。そのあと『たんぽぽ』復習して、最後に『つばき~』。ぼちぼち、あれこれ進めてます。

2019.04.15

4月あゆむと4/9の練習

あゆむは、もう書いた気になってました。
前半は、ここまでにやった曲の復習会。内容はパート任せ。「手紙」と「Jupiter」が不安という声が多いみたい。
合わせでは、フェスティバルで演奏する「手紙」を中心に。「Jupiter」は軽く通す程度。来月もフェスティバル強化会なので「手紙」「ふるさと」の2曲のみになるので、「Jupiter」は、しばらくお預けです。

4/9は『花に寄せて』。前半は、歌えてる歌えてない気にせず全体を流し。後半は「たんぽぽ」と「つばき~」。集中して何度かやるとなんとなく歌えてくるのだけど……身につくのはまだまだですね。

2019.04.03

4/2練習報告

あゆむ曲おさらい。主に「手紙」と「Jupiter」で、他パートとユニゾンになる部分の確認しながら。
今週末のあゆむも同じ感じになるかな。

次の火曜は『花に寄せて』のおさらいです♪

2019.03.27

3/26練習報告

前半「つばき・やぶかんぞう・あさがお」の復習。ついでに「たんぽぽ」もおさらい。
後半は、「つばき~」から後の4曲をピアノと合わせ。
ピアニストさんの産休前に、一通り合わせることができました。また合わせられる日を楽しみにしつつ練習していきたいですね。

先日のアルトパート練習は、なごやかな時間を過ごしましたよ♪
次の3/31(日)のソプラノ女子会もたのしみです。

2019.03.23

3/19練習報告と、

『花に寄せて』の「つばき・やぶかんぞう・あさがお」をつるりとやりました。ユニゾン部分と全体のイメージは掴めた、かな? 次回じっくりやります。

で、明日3/24(日)は女子会そのいちと名付けて『唱歌の四季』アルトパート練習します。こちらの報告は、気が向いたら、感想くらいは書いた方がいいかなぁ?

2019.03.18

3/12と3/17の報告と、今更の次回予告

3/12まず夕焼小焼の復習をしたけど、前半練習は、ノリきれず。
後半はあれこれ歌ったなかで、久々だったのは「たんぽぽ」。うー、せめてもう1回歌えれば!と、歌い損ねた部分を悔やんでみたり。
そんな感じ?(びっくりするくらい詳細を覚えていない)
3/17日曜。今回も沢山のメンバー+新加入もあり、賑やかな練習でした。
「夕焼小焼」の音取りでは、出だしに予想以上の指揮者のこだわりが炸裂(?)でも本来は、どの部分においても同じくらいの“こだわり”を持ってフレーズを歌い紡ぎたいものではあるので、今回の出だし部分の歌い方もバッチリ身につけて、他の部分に生かしていきたいですね。
「雪」「朧月夜」「紅葉」も、だいぶ馴染んできたように感じます。

さて、3/19(火)は、『花に寄せて』から「つばき・やぶかんぞう・あさがお」に入りますよー
予習間に合わない……

2019.03.09

3/5練習報告

『唱歌の四季』の「夕焼小焼」の音取りです。
音取り、としては、女声はあまり難しくなく、男声の方が大変だったのでは!?
その代わり……ソプラノさんは、その音を出すの、うん、頑張って!! 演奏会までに、その音に到達できる人が増えますように。じっくりと自分自身を磨いていってくださいませ。
後半は『花に寄せて』から「てっせん・どくだみ」と、久々に「みょうが」。

来週は、「夕焼小焼」中心に、他の『唱歌の四季』のおさらい。もしかしたら『花に寄せて』も何かやるかな?

2019.03.03

3/2あゆむ歌と次回予告

まず忘れないうちに。
3/5(火)は「夕焼小焼」に入ります。

さて。この日のあゆむ歌は「Jupiter」音取りして合わせて、と、「手紙」「ふるさと」を少し。
前回の「手紙」と同じく、「Jupiter」も1回の音取りで歌うにはボリューム感があり、駆け足気味の音取りでしたが、なんとかやりきれたと思います。1曲歌うだけでも途中で息切れしちゃいそうなので、演奏会に向けて、それぞれの曲をしっかりと歌いきれる歌体力を高めていきたいですね。
4月のあゆむでは新曲の音取りはナシで、これまでの曲のおさらいをします。不安な部分は早めに申し出ておけば、そこを中心にやってもらえるかも!?

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

    ブログ内検索

    フィード

    練習会場 案内

    ガレンホール

    • 練習日
      毎週火曜日
    • 不定期に土曜・日曜練習あり
    • 練習時間
      19:00~21:00 

    お気軽にお問い合わせください。

     ブログ

    この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

    Copyright (C) kurekonsei.cloud-line.com All Rights Reserved.